tsucchi's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS [ニュース] タミフル問題

<<   作成日時 : 2007/12/28 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タミフル問題。問題なしっぽいのに、結局子供には原則処方しない方針のままだそうで。

まえから、「おかしいなぁ、何かウラがあるんじゃねーか?」と思ってましたが、どうもあるっぽいです。

新小児科医のつぶやき -タミフル問題
タミフルはロシュが製造しているのですが、ロシュに薬価の引き下げを了解させるためにタミフルと異常行動の因果関係を否定したいという意向があったとされます。10代禁止でも打撃が大きいのに、子供が一律禁止、ましてや全面禁止となればロシュは巨大な損失を蒙りますから、因果関係を否定し、タミフル市場を確保する代わりに薬価で御協力をみたいな政治決着路線です。これがタミフル問題の背景にあるというお話です。


私は、中外製薬のライバル企業がウラで手を引いてるんじゃねーか、と睨んでいたのですが、それはハズレだったみたい...。

さてさて、子供の異常行動ですが、実は私は経験者です。
小さいころ、高熱を出したとき、何を間違えたのかガラスのコップをかじって、割ってしまったのです。
私自身はまったく覚えていないのですが、母がそう言ってました。
(インフルエンザだったかどうかは定かではありません)

もう10年以上前の話です。(当然タミフルなんて存在しない)
なので、私は「タミフルによる異常行動」がニュースに出始めたころから、「単に熱のせいなんじゃねーの?」と思ってました。

ちなみにタミフルも飲んだことあります。
2003 年の就職前、インフルエンザに罹り、高熱が出ました。医者に行ったところ、すぐさま診断キットでインフルエンザのタイプをしらべ、A型だったため、タミフルが処方されました。合っていたみたいで、とても良く効いて、すぐに治りました。
「インフルエンザも薬で治る時代になったか。医療の進歩はすげーなぁ」、と普通に感動した覚えがあります。


しかし、「タミフル服用しない場合、異常行動 2 倍」でしょ?
被験者数も統計学的に問題なさそうな数を集められてると思うので、信頼性もあると思うし。
普通に考えたら、「服用しなさい」が正しいはずなんだけどねぇ...。

これで、「服用させなかったから、異常行動が起きた」とか訴訟起こされるリスクも生じるわけだな。
お医者様も大変ですな...。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[ニュース] タミフル問題 tsucchi's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる