tsucchi's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の知らない世界

<<   作成日時 : 2005/06/27 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

この Blog の自己紹介に、「絶対音感あり」って書いたのをみて、ふと思い出した。

私の場合、4 才のガキのころからエレクトーンをやっていたから、絶対音感なんて意識したことなかった。「この音は?」って先生に聞かれたら、「ドミソ!」って答えられるのが当たり前だと思ってた。最相葉月さんの「絶対音感」にもそんな音楽家が何人かいたかな。

私の場合、高校までエレクトーンを続けていられたのは 100% 絶対音感のおかげ。小学生の頃なんて、楽譜ほとんど読めなかったけど、先生が弾いてくれれば(難しいのは無理だけど)たいていのものは音を取れたから、すごく楽だった。

逆に、高校過ぎてから伸び悩んだのはたぶん絶対音感のせい。なまじうまく音が取れるものだから、コードとか理論を勉強するのをサボったからだと思う。あと、転調があんまり得意じゃなかったかなぁ。これは才能と努力の問題なのかもしれないけど。

大学の頃の先生が相対音感で、何か不思議でした。私が当たり前に分かる音が、先生には分からないことがあるらしい。(もっとも、音楽を長くやっていると、相対音感でも「何とかする」テクニックを身につけるらしく、よっぽどのことがない限り困らないらしい)。逆に私は絶対音でしか取れないから、「何とかする」ときにどういうことをしているのかまったく分からない。そもそも同じ音の聞き方をしているのかどうかも分からない。すごく不思議。

ちなみに「絶対音感」にも書いてありますが、絶対音感があると、音楽を本当に音の集まりとしてしか認識できなくなります。言葉と音楽って、相対音感の人は別々にとらえる(ことができる)けど、絶対音感の人は音楽も言葉と同じようにとらえる(ことしかできない)ので、音楽を聞くのも、誰かがしゃべっているのを聞くのもおんなじになるらしいです。

つまり、音楽を聞いても「あんまりリラックスできない」ということ。

私の場合、何か作業をするときは、(まわりがよほどうるさくない限り)音楽はかけないようにしています。

今や、「おいしいスイカを見つけるのにしか使えない」絶対音感。ふつーに音楽を聞ける世界がとてもうらやましいです。

絶対音感
絶対音感 (小学館文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
絶対音感?
朝からフランス・ブリュッヘンの指揮するモーツァルトのト短調交響曲を聞いていました。良い演奏です。奏者たちがよく集中してアンサンブルしていることがよくわかります。第2版のクラリネット版によっています。 ピリオド楽器による演奏ですので、ピッチもずいぶん低いものです。 ところで、時々耳にするのですが、「絶対音感」なの言葉・・・。あれ持ってるとこの演奏はできないでしょうねぇ。調律がまず平均率ではないようですし、ピッチが違うのですから・・・。 弦楽器にはスコルダトゥーラという技法があります。scor... ...続きを見る
鎌倉・スイス日記
2005/07/03 10:04
絶対音感 下らない幻想
ここ数年、絶対音感というものがやたらともてはやされるようになりました。テレビの番組では、絶対音感を持つ人は素晴らしいミュージシャンで、天才故の凡人には理解できない悩みがあるように放送し、視聴者はそれを信じ込み絶対音感という下らな〜い幻想が生まれました。まず、何が& ...続きを見る
Harmonia!!
2005/07/22 07:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
絶対音感のない私に、ちょっと理解できない世界ですが、相対音感で特に困る事態にはなっていませんね(笑)作曲でも聴音でも基準となる音があれば、そこから音楽をとらえることができますから。
絶対音感はあると便利なようで、全部が音楽になってしまうというのは、私の教えている学生にもいますので、わかる気がします。便利なようで不便なようで・・・なんとも言えないのですが。
Schweizer_Musik
2005/07/03 10:08
コメントありがとう御座います

絶対音感以外にも、音楽に対する誤解や幻想はまだまだいっぱいあるように思います。。。

なんとかならんかなーと思いつつ、具体的な方法が思いつかない無力なミュージシャンでした。
GRT
2005/07/26 00:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の知らない世界 tsucchi's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる